北朝鮮の本当のはなし

本当におかしな国ならとっくに崩壊しているが、、、

「北朝鮮には賞金を払わない」問題の真相

日本で開催されているEAFF E-1 サッカー選手権 2017 決勝大会

女子の優勝を決める試合が本日行われる。

とても楽しみな一戦。

両者ともここまで2勝ずつ。

勝った方が優勝。引き分けなら北朝鮮の大会3連覇だ。

さて、キックオフが迫る中、不穏なニュースも流れているので、ここですっきりしておこう。

大会前、主催する東アジアサッカー連盟は北朝鮮に賞金を支払わないと明言した。

国連制裁などを勘案しての決定だという。

しかし、北朝鮮は何ら反発を示していない。

ここでピン!ときた。

何か裏取引があるのではないか?

賞金は払わないが、何らかの形で補填するとか?

普段は政治問題や北朝鮮の内政問題を扱う当ブログだが、いくつかのルートをあたって確証を得た。。。


われわれの直感は当たっていた。

連盟側の巧みな政治判断。

スポーツの精神は死んでいない。

日朝共に、全力を尽くして戦ってほしい。

そして、双方のサポーターもいらぬ心配はせず、心置きなく応援してほしい。

しらじらしく北朝鮮にすり寄るアメリカ「前提条件なしでいつでも対話する」

ティラーソン米国務長官「米国はいつでも(北朝鮮と)対話する用意がある。最初の対話は前提条件なしでだ」

しらじらしくよく言うよ(笑)条件付けてきたのはどこのどいつだ?

当ブログは再三指摘してきた。。。
続きを読む

米韓軍事演習こそ避難されるべき

北朝鮮が新型ICBMの試射に成功した。

アメリカ全土を射程に入れる大陸間弾道ミサイル。

核兵器を搭載可能だとしているが、それでも、日韓の一部メディアでは、再突入の技術はまだない、核爆弾を搭載する技術はないと、空虚のレッドラインの手前にピンク色のラインを引いているから摩訶不思議。。。。
続きを読む

対北制裁の中身が中国企業イジメという不思議

米国が北朝鮮をテロ支援国家に再指定した。

中国が北朝鮮に特使を派遣したが不発。

北朝鮮はそもそも武装解除に等しい核放棄、核開発停止を否定しているし、核ミサイルにからむ交渉を拒否しているから、結果はわかっていた。

そのタイミングでのテロ支援国家再指定。。。
続きを読む

迫る米朝会談、アメリカは和平前に武器を押し売り

Massive military & energy orders happening+++!

これはトランプ大統領のツイートだが、どれほどうれしかったのか、こんな記号の使い方を見たことがない。

だがそれもそのはず。。。

続きを読む
メッセージ

名前
メール
本文
無料メルマガ登録
もっと北朝鮮の真実に迫りたい人向けに月2回ほどひっそりとメルマガを配信しております。
登録はこちら