北朝鮮で朝鮮労働党第7回大会が4日間にわたって盛大に行われた。

金正恩第一書記が党委員長に就任したことよりも驚きなのは、ゾンビが現れたことだ。

日韓メディアがこぞって処刑説を主張していたリ・ヨンギル、キム・キョンオクなどの名前が党中央委員会政治局候補委員、党中央軍事委員会委員に連ねている。

さて、北朝鮮の核開発うんぬんより先に、この事実について、嘘八百並べていたメディアに説明してもらいたい。

「処刑か」と書いたから間違いではないとでも言い逃れするのか?

「か」を付ければ何とでもなるのなら、どんな捏造だって可能だ。

まずは自らの間違いを改めるべきだ。